CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
ほぼとり。
ほぼとり。 (JUGEMレビュー »)
ものゆう
ゆるかわ系の表紙に、ひよこの4コマがギッシリ詰まった一冊です。
時にシュールな場面もありますが、すっと読めてしまう面白さがあるので、ほっこりしたい時におすすめです。
「きょうの猫村さん」が好きな方は好みが近そうです。
個人的に大変ツボをついてくる本ですが、特に「もち」、「ながしそうめん」、「カフェイン」から「わるいとり」のくだりが好きです。
RECOMMEND
ツノゼミ ありえない虫
ツノゼミ ありえない虫 (JUGEMレビュー »)
丸山宗利
体長僅か2センチ程度なのに、奇抜な生き物。それがツノゼミだ。
なんでこんなに奇妙な形をしているのか、進化論でも説明出来ない、アーティステッィクな虫達。
おまけに、奇妙な形すぎて、風が強い日はうまく飛べない、という大変平和な虫でもある。
生まれ変わったらこんな虫になりたい。
RECOMMEND
待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから
待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから (JUGEMレビュー »)
太田康介
福島第一原発20キロ圏内の、取り残された動物達の今を撮り続けた写真集。
最初の感想は、ただただ切ない。
それでも、人間のいなくなった異質な町で生き続ける動物達の、必死さと、
それを守り、助けようとする、無名のボランティアさん達の奮闘、葛藤が、ここに包み隠さず表現されている。
見終えた後、ほんの僅かだけれど、希望を感じさせてくれる本でもある。
震災も原発も良く分からないけれど、動物が好きという方に、知って頂きたい一冊。
RECOMMEND
絶滅危惧種を見に行く―滅びゆく日本の動植物たち
絶滅危惧種を見に行く―滅びゆく日本の動植物たち (JUGEMレビュー »)
藤田 一咲
藤田一咲さんの本が好きなのです。
写真も、文も。
訥々とした語り口ながら、学術的な情報も載せつつ、その端々に気持ちのこもった書き方をする方です。
まるで浮遊するような文体で。
重くなりがちな絶滅しそうな動物達のポートレートを、絶妙なバランスで書いてくれてます。
まだ、間に合うと思いたい。
RECOMMEND
風と光と水のことば―季節の横顔を愉しむ
風と光と水のことば―季節の横顔を愉しむ (JUGEMレビュー »)
細川 剛,倉嶋 厚
気象を中心に、言葉と艶やかな写真で構成された一冊。
色彩の鮮やかさもさることながら、英語と日本語の両表記がありがたいです。
軽くさらうのに最善と言える入門書。
RECOMMEND
砂漠 THE DESERT
砂漠 THE DESERT (JUGEMレビュー »)
藤田 一咲
今は絶版になってしまった写真集、「サバク」のリメイク版、といったところ。
半分位が撮りおろし写真で、以前より大判になっています。
砂漠好きには「買い」!な一冊。
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
デンジャラスカラフリィ
イラストサイト デンジャラスカラフリィへ
saharaのイラストサイト。
宝石の様な色彩が見所の絵を満載です。 オリジナル絵本や展示の情報も載せています。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
saharaの日常のかきつづりです。
ときどき絵も描いてくかも。
「ケンタウル祭」、終了。など。

8月31日までの「ケンタウル祭」、無事に終了しました。

わざわざ見に行って下さった方々、お買い物して下さった方々、そしてお誘い頂いた白鳥の停車場の皆様、どうもどうもありがとうございました!

他の作家さんの作品も素敵だったし、展示自体も大変盛況だったそうで、ありがたい限りです。

良かった良かった。

近々新作の納品も兼ねて、撤収に伺わねば。

 

そして、参加している「プリン展」も、9月9日まで開催中です。

 

後、ポスターが出来たので、こっちも9月9日、岩手県芸術祭に持ってきます。

あっちもこっちも詰んでますが、どちらもぜひぜひ、よろしくお願いします。

 

| おしらせ | 22:54 | - | - | pookmark |
「プリン展」、参加中。

本日より、クラムボンさんで「第16回プリン展」が始まります。

とにかく、プリンばっかりな展示。

プリンを見て、プリンを食べて、コーヒーも飲んだら良いんでないでしょうか、という展示です。

 

僕からは、新作イラスト1点を混ぜて貰っています。

良かったらどうぞよろしゅう。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

「第16回プリン展」

 

場所/クラムボン(盛岡市紺屋町)

日時/2017.8.28(月)〜2017.9.9(土)

   10時〜19時・日曜定休

   (最終日は〜18時まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

| おしらせ | 21:38 | - | - | pookmark |
自分でも愛用中。

エトモちゃんの方では、既にお知らせ済みですが、

メッセージカードと、

クリアファイル入りレターセットをそれぞれ、

白鳥の停車場さんに追加納品しました。

 

「ケンタウル祭」、

そして夏休みのイベント諸々で沢山養子に出て行っている様です。

どうもどうもありがとうございます!!

 

この「クリアファイル入りレターセット」、自分も気に入っているからか、良く動いてくれていて、

エトモちゃんでも、夏休み中沢山養子に出てしまった為、今、在庫が店頭にある分だけです。

近々追加で発注をかけますが、ちょっと欠品するかも?知れません。

急がないのなら、のんびり待って頂けると嬉しいです。

どうぞよろしゅう。

| おしらせ | 22:01 | - | - | pookmark |
「ほしめぐりまつり」参加中。

本日より、見前南地区公民館さんで開催される、「ほしめぐりまつり」に参加しています。

詳しい事は、チラシや見前南地区公民館さんのホームページ等を見て頂くとして、

宮沢賢治週間、という事で、そのアート作品枠でお呼ばれしとります。

 

僕からは、昨年、「白鳥の停車場」さんにご依頼頂いて描き下ろした、イラストを15点と、

土星の輪を走らせたいという妄想で製作した、かつての金属の作品が出掛けて行っています。

イラストは初出がほとんどだし、枚数も結構あるので、見応えあるんじゃないかな、と思います。

イラストは撮影不可にして貰っていますが、盗作の心配の必要が無い立体は、撮影OKです。

逆に、盗作出来るなら、その人は確実に技術がある人な訳で、それはそれで見てみたい気もするし。

 

という訳で、結構大掛かりに出張して行っているので、絵達をどうぞよろしくお願いします。

| おしらせ | 22:43 | - | - | pookmark | 昨年の記事
「天体観測展」、終了しました!

昨日までエトモちゃんで開催されていた天体観測展ですが、無事に終了しました。

暑かったり、急な土砂降りだったりな天気の中、おいで頂きまして、本当にありがとうございました!

 

そして次は、来週末7月29日より!

盛岡・見前南地区公民館さんで開催の、「宮沢賢治週間 ほしめぐりまつり」に参加します!

在廊はしないので、ご自由にご覧下さい、な感じです。

アート作品展示は恐れながら、加村なつえさんとご一緒です。

どんな空間になるのか、とても楽しみなので、こちらもよろしくお願いします。

 

この期間中7月29日〜8月6日は、他の催しも組まれていて、

絵本の読み聞かせや上映会、そして書いてないけど8月5日は移動動物園(ふくろうさんとか!)が来てくれるそうで、かなり盛りだくさんな感じの様です。

子供さんと一緒に楽しめるイベントなので、予定を合わせられるならば合わせて行った方が良いんじゃないかなー、と思っとります。

 

で。

詩の朗読をしてくださる村山惠美さんは、9月13日から盛劇で公演の「さそりが還る日」の主演もされてます。

 

こちらも宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のその後、をイメージした作品だそう。

もりげき王2016の王座を受賞した作品の完全版、ということなので、演劇好きさんはぜひ。

続きを読む >>
| おしらせ | 20:39 | - | - | pookmark | 昨年の記事
7月の詰まり具合。

エトモちゃんでは月曜日まで

「天体観測展」を開催中ですが、

7月は他にも、団子になって出展しています。

 

お知らせとしては、こんな感じ。

 

・「ケンタウル祭」in 白鳥の停車場さん(花巻)。

 7月7日(金)〜8月31日(木)※会期変更の可能性あり。

 「十力の金剛石」をテーマに、新作のグッズなどを出展。絵より物販中心。
 「宝箱」を、という縛りがあるので、そこに乗っかってセット物を出展中。

 

・「宮沢賢治週間・ほしめぐりまつり」in 盛岡市見前(みるまえ)南地区公民館さん。

 

 

 7月29日(土)〜8月6日(日)

 「宮沢賢治週間」という事で、昨年、白鳥の停車場さん用に描き下ろした「星のつまびき」の原画イラストと、

 過去作の金属の作品が出張。展示のみ。
 特にイラストの展示は初出多め。

 

特に、「宮沢賢治週間・ほしめぐりまつり」は盛岡の広報誌(フリーペーパー)にも紹介されていて、

 

個人の展示等々は載せて貰えない冊子なだけに、ちょっとしてやったりな気分です。

 

まあ、お時間ありましたら、こちらもよろしくお願いします。

| おしらせ | 23:20 | - | - | pookmark |
明日からは「ケンタウル祭」。

さて、やたらめったらお知らせする事が溜まってるけど、まずはこちら。

 

エトモちゃんの「天体観測展」も、のんびりと始まっているけど、

明日からの、花巻・白鳥の停車場さんの、「ケンタウル祭」にも参加するのだった。

 

こっちは個人参戦なので、エトモちゃんより濃度高めに紹介するとして。

 

今回は、テーマが「十力の金剛石」、そして「宝箱」という括りがあったので、

おおよそ福袋が如く、新作を盛り合わせにしてみた。

 

「ルビーのセット」は、

 

・ルビーのミニノート(罫線入り)

・蜂雀の「霧」のノート(虹色自由帳)

 

「トパーズのセット」は、

 

・トパーズのミニノート(虹色自由帳)

・蜂雀の「雨」のノート(罫線入り)

を、それぞれにセッティングしてみた。

 

・ポストカード2種

・宝石のしおり

は、共通で同封。

 

で。

ラスボス的に、でかいのを1つ、送ってみる事にした。

それが、「星の箱」。

おおよそ、全部盛ってみた。

 

内容は、こんな感じ。

・蜂雀の「雨」のノート(罫線入り)
・蜂雀の「霧」のノート(虹色自由帳)
・ルビーのミニノート(罫線入り)
・トパーズのミニノート(虹色自由帳)

・ポストカード2種
・宝石のしおり
・ミニ絵本11「星のつまびき」

・ミニメッセージカード

・おまけのしおり。

 

普段、小物やデータ入稿が多い身としては、こういう時の盛り加減が分からないんだけど、

賑やかしに大物があっても良いかと思ったので、お送りしてみようと思う。

 

そして、郵便局にお届けをお願いに行ったらば、配達の受付時間が変わったらしく、

今日の受付で明後日着になるらしい。

…というか、考えたら、

明日、始まるのだから、今日着で送らなくてはならなかった様な…。

という訳で、出遅れで到着する予定。

 

後、ミニ絵本11「星のつまびき」だけど、

お天気の湿気の都合上、本の乾燥がイマイチなので、ちゃんと乾いたものだけ先に送る事にした。

後に追加で送る予定なので、こちらはお待ち頂ければと思う。

 

という訳で、出張組もどうぞよろしゅう。

| おしらせ | 22:25 | - | - | pookmark |
新聞のカットを、描きましたよ。

真面目なお知らせです。
ちょこっとですが、絵達が新聞に載ってます。

岩手日報さんの、

 

「ばん茶せん茶」のコーナーのイラストです。


小さいイラストだけど、カラー。
カラー、と聞いた時点で、目一杯色を使ってやろう!と思っていたので、虹を描いています。
僕の世界に、虹は必然なので。
色も綺麗に出して貰えているし、良いんじゃないかな。
関係者の皆々様、見て下さってる皆様、どうもどうもありがとうございます!!

ご報告を怠けてのんびりしていた所に、わざわざエトモちゃんまで「見たよ!」とか「載ってたよ!」とか伝えに来て下さった皆様、本当にありがとうございました!
6月後半一杯、このコーナーを飾らせて頂くそうです。
引き続き、ご意見・ご感想などなど、お寄せ頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

紙媒体に載るのはどれも好きだけれど、新聞に載るのは、広い海に船を出す感じがあって、
とてもちっぽけな感じと、広大 さとが感じられるので、ワクワクします。
小さな島でも、大波でも良いから、この先の何かに繋がって行くと信じて、船を出して居たいなあ。
と、小さな希望を添えつつ、変わらず絵達と共に居たいと思います。

それでは、どうぞよろしゅう。

| おしらせ | 20:49 | - | - | pookmark |
「うちわ展」DMなど。

盛岡の老舗の画廊の1つ、「彩園子」さん開催の、「うちわ展」の諸々を担当させて頂きました。

動物を描いて良いよと言われたのと、岩手推しで、との事だったので、ちょっと小物とか加えとります。

 

この企画展、歴代のDMは女の子が続いてきたので、これで大丈夫か気に掛かる所ですが、大丈夫…なんだろうか。

そして、「トウホク・ノウサギ」と分かっていながら、「トウホク・ノ・ウサギ」とアクセントを置いてしまうのは何故なのか。

 

それにしても、他の画廊さんのDMを手掛けさせて頂けるとは、ありがたい限り。
どうもありがとうございます!
見かけた際はよろしくお願いします。

同じく、制作の募集要項と共に、エトモちゃんにも置いているよ。

| おしらせ | 23:17 | - | - | pookmark |
メニュー制作と、開店予定のお知らせ、など。

エトモちゃんの方でも紹介していますが!

真面目なお知らせです。

 

5月1日に開店予定の、大船渡のラーメン屋さん、
「ラーメンハウスどんぐり」さんのメニュー表を作らせて頂きました!

という訳で、こちらが人様のお店にて使われる事になります。
どうもどうも、ありがとうございます!!

オーソドックスな、さっぱりした感じのラーメンで、
ご本人曰く、普通に食べに来て欲しいラーメンだそうです。
大船渡だからとかそういう観光狙いはしない、と伺っているし、
ご本人は宣伝等等も全く興味ないそうなのですが、
だからこそ!!
個人的にゴリッゴリに宣伝しときます。

後、勘の良い方はご察しの通り、
ご依頼分として、既にホタテさんやらアワビ様やらをお腹に納めてしまった身としても、しっかり宣伝させて頂きます…!
行って食べて下さい!!

お店は、津波で流されてしまった後に建ったマイヤの裏手辺り、新しく地元のテナントさんが入る集合商店街の一角の所です。
元・大船渡駅で降りてすぐの所です。
電車とは言わず、今はBRT(高速バス)が走っているので、それでのんびり旅も楽しいと思います。盛岡からだと、バスで片道3時間・4往復があるので、駆け足なら日帰りも出来ます。
駐車場とかはしっかりあったし、車なら碁石海岸、陸前高田辺りも回れるので、お出かけの際にお寄り下さい。

絵やデザインの力は、とても無力で、
こういう形でしか力になれないのが、とてももどかしいけれど、
これでちょっとでも、何かしらのお役立ちになれれば良いなと、切実に想っていますので、
どうぞどうぞ、よろしくお願いします!!

| おしらせ | 21:56 | - | - | pookmark | 昨年の記事